コメント欄でExpedite Requestについて質問を頂いたので自分のブログを見返していたのですが、全然詳しく書いていなかったので追記という形でこちらに記録を残します。

Expedite Requestとはその名の通り、ビザの処理を早めてもらうための申請です。

してもしなくても良いのですが、リクエストを出して受理されれば待ち時間が短縮されます。

しかしながら、申請するためには正当な理由がなければいけないらしい( ;´・ω・`)

申請するタイミングとしてはIVパッケージをNVCに送付してからが良いそうです。(到着したのを確認できてからでないと受理されない…?)

私達はNVCにIVパッケージを送付して、到着の確認の電話をかけた際にいつ申請したらいいか確認したところ、もういいよ!と言われたので申請しました。(追跡サービスで到着は確認済みでしたが、念の為に電話で確認)

Visa journeyの掲示板に乗っていた情報を元にNVC宛にEメールを作成しました。
e-mail→これが申請の手段となります。


宛先を NVCExpedite@state.gov (←変わっているかもしれないので調べてね!)とし、
SubjectにTKYから始まるケースナンバーを記入。
そして内容を記入していきます。

1、Petitioner 名前、誕生日、メールアドレス
2、Beneficiary 名前、誕生日、メールアドレス
3、 Local contact of beneficiary 私の携帯番号及び自宅の電話番号
4、 The reason of Expedition


私達は
①夫のデプロイが近い将来あり、その前に妻である私が生活できるように軍での手続き等を終わらせ、生活を根付かせたい旨

②私達は結婚後別々に住んでおり、このままだと別々に住んで2年目を迎えてしまう。夫は軍での保険の支払いを妻の分もしており、また同時に妻は日本で自身の保険を納めているため金銭の無駄をしている

ということを理由に書き、その証拠写真を添付しました。(全て英語での記入です。)

理由が認められれば数ヶ月の短縮となるらしいですが、本当かどうかはわかりません(笑)

でもこれ、多分多くの人が申請してるからきっと理由はどんなことでもいいのではないかなー?とも思ったり。

参考までに!